年を重ねてもキレイでいたい。そのためにできること。

cute girls life

ダイエット

「間食がやめられない」ダイエットで悩んだときに実践したい方法

投稿日:

c1

実は今、過去2番目に体重が重たい状態にあります……。(つらい)

 

家で仕事をするようになって外出する時間が減ったというのもあり…、慢性的な運動不足に拍車がかかりました。通勤の運動量って、侮れなかったんだなぁと実感しております……。

 

さて、運動をするのは当然なのですが、家で仕事をするようになって変わったことがもうひとつ。そう、家にいるから、よくわからないけどなぜかずっと何かを食べてしまう。

 

特におなかが空いているわけでもないのに(もちろん空いてるときもある。笑)、なぜか食べちゃう。どうりで太るわけだ……。

 

「間食、やめなきゃ~っ」って思っても、気がつけば「今日だけはいっか★その分運動すればいいし」とか言って、ガサゴソ冷蔵庫を漁ってしまう。

 

そんな生活を繰り返していた私。

 

今日は、やめられない間食について考えてみようと思います。

 

やめられない間食…! どうする!?

3食しっかり食べる

ダイエットを意識していると、どうしても食事量を減らしがち。でも実は、必要な栄養素が摂れていないと、その不足を埋めるためにもっと食べたくなってしまうという現象が起こるようなのです。

 

色んなダイエット法はあれど、健康的に痩せるために『3食しっかり食べる』というのはやってみて損なし。1回ごとの食事の満足度が高ければ、空腹感や「なんか物足りない」を感じにくくなるので、必然的に間食を減らせます。

 

ただ、『満腹』まで食べてしまうのはNGです。満腹というのはお腹が悲鳴をあげている状態。意識すべきは「お腹が空いていない状態」です。

 

ちなみに私は朝を抜くことが多かったのですが、朝はプレーンヨーグルトにバナナ、ココアを朝ごはんにするようにしました。(朝はたくさん食べられないのでこのくらい。)これをはじめてから、日中に甘いものを欲することが劇的に減ったのです……。しかもお通じもイイ。

 

夜ごはんの後は何も食べない

やはり、夜ごはんのあとに食べてしまうというのは赤信号。やってはいけないやつです。

 

でも……夜ってなぜかお腹がすく! どうしてもお腹が空いたときは、水分を多めに摂取すると空腹感を紛らわせることができます。

 

私は夜仕事をすることも多いので、つい「当分補充! 」という名目のもとチョコを一粒…二粒食べていましたが、これをやめました。集中できないくらい何か食べたくなったら寝る。

 

夜遅くに何か食べると、寝ている間に別のことに使われるはずのエネルギーが消火だけに使われるそう。だから寝起きが悪く、疲れが取れなかったりするんですね……。

 

好きなものはいきなりやめようとしない

ダイエットを決意したときに私たちがやりがちなのが「もう絶対間食はしないぞ! 」という断固たる決意。します、しますよね。意気込みはすごく大切なんですが、「ダメ」となると欲してしまうのが私たち人間。

 

数日は我慢できたとしても、あるとき「もう無理だ~っ! 」と爆発してしまい、一気に食べてしまったことはありませんか。私はあります……。(しかも何度もあります)

 

だから、いきなりやめるのではなく「これだけはまずはOK」というラインを作りましょう。私はチョコとサラミが好きなので(笑)、チョコ2粒、サラミ1本はOKにしています。

 

甘いものが食べたくなったらココアを飲む

パソコンと向き合う仕事をしているので、とにかく脳(体……?)が甘いものを欲してしまうのです。チョコ2粒じゃ足りない!

 

ということで、甘いものが食べたくなったらココアを飲むようにしています。ココアは美容にも良い飲み物なので、常に家に常備しています。

 

好きなのはコレ。

 

まるでカフェで飲むみたいなココアが飲めちゃう。お湯で作れるのもイイ。ガブガブ飲むのは推奨しませんが、間食代わりにするとちょうど良い満足感が得られます。

 

フルーツを常備しておく

どうしても何か食べたくなったときにはフルーツを。

 

「フルーツの果糖はあまりよくない」と提唱する方もいますが、自然の甘味を感じることができるし、摂れる栄養もあるのでメリットの方が大きいような気がします。

 

ココアじゃ足りないというとき、むしゃむしゃ何かを食べたいたいときはフルーツを。

 

「食べたものは体の一部になる」ことを意識する

ふだんあまり意識しませんが、私たちの体は、日頃自分が食べているものから作られています。もちろんこれには間食で食べたものも含まれるわけで……。

 

冷蔵庫をガサゴソして手に取ったそのお菓子、あなたが『キレイ』を作るのに相応しいものでしょうか?

 

理想の自分ならどうするか。これを考えてみましょう。

 

意外と踏みとどまるきっかけになります。

 

 

間食の習慣って、実は思ったよりも簡単にやめられます。間食が多い人はこれだけで数キロ痩せることもあるので、まずは間食の習慣を改善していきましょう……!

 

これを意識していたら、間食する日がほぼなくなりました。ただ、おでかけした日とか、家に人が来ているときは自分だけ食べないというのも空気が読めないので食べてます。たまにの至福……(笑)そういう日はその分、昼か夜ごはんを少なめにして調整しています~!


スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© cute girls life , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.